3DプリンタやVRなど(仮)

VRアプリで作ったデータから3Dプリンタでフィギュア作ったりしたいです

Friskフィギュア完成

前回書いてから完全にブログの存在忘れてた。ツイッターの方が画像付きでサッとなんでも投稿できてしまうから、まあブログはまた今度まとめて投稿しよう…と思って二ヶ月も放置していたぜ。

ブログでは3Dプリンタでフィギュア作る様子を書きたかったけど、こんな調子でいいんだろうか。でも完成したからその分だけは載せておきたい

なんとかFriskくんを最後まで塗った。全体的にツルッとした造形なのでヤスリによる表面の仕上げもかなりスムーズに進んだ。Friskくんの場合は表面仕上げを意識して造形段階で複雑な部分を減らしたので、印刷してからすぐ完成した印象。

f:id:kawasaki_sss:20171009232050j:plain

友達に完成品見せたら「肌黄色すぎない?」とか言われたけど、これでも相当抑えた方なんだからね。台座とかも作りたいけどこの時点で俺の満足度が100%になってしまったからなかなか作る気がしない

f:id:kawasaki_sss:20171009232955j:plain

うしろすがた。今気付いたけど塗装剥げてるじゃん! トップコートで保護したんだけどな〜クソ〜

f:id:kawasaki_sss:20171009233131j:plain

Friskくんよりずっと先にpapyrus くんも作ってたけど、印刷時点で何も考えてなかったせいで、パテによる修正が長引いてた。いまは全身の塗りが終わって組み立てるだけなんだけど、一度も組み立ててない。はやく組み立ててあげたい

f:id:kawasaki_sss:20171009233644j:plain

ヌリタクールテンタクルズのヒメさんも印刷してちょこちょこ削っていたけど、塗りの工程のことまで考えるとメンドくせ〜となっちゃって三週間くらい放置してる。UNDERTALEのキャラに比べて塗り工程が複雑になりすぎるんだよな絶対。顔まわりとか特に

最近音楽を作ったり動画を作ったりして、でもだいたい最後まで完成しなくてウワ〜俺はクソだ〜みたいなやつ9999回繰り返してるけど、少しずつマシになってきてる気がする がんばるぜ〜


スプラトゥーン2しかやってない


生活が完全にスプラトゥーン2をするか仕事をするか寝るかだけで構成されている。仕事の合間にもエイム練習してるから実質スプラトゥーン2に支配された生活になっちゃった。

楽しすぎるんだよね〜。サーモンランとか本当に無限に遊んでられる。野良でも楽しいけどフレンドとだとさらに最高になってしまう。でもあと数日でいきなりやらなくなって、フィギュア作りに戻ると思う。短期間にガーッとハマるタイプだからしょうがないね。


f:id:kawasaki_sss:20170727141657j:plain

サイズを大きくし台座と分離させ、顔と細部を修正したsans。原作のイジワルそうで邪悪な雰囲気(意味不明)を再現したいんだけど、どうでしょうか。でももう1週間くらい触ってない。がんばる。



flowey制作

仕事の事情で週に一回くらいしか帰宅しない上、3dデータ作成とフィギュアプリントアウトと塗装は自宅でしかできないので、職場にフィギュアを持ち込んでヤスリがけとパテ盛りの作業を進めてる。ヤスリがけが一番時間を取られる作業なので、別に帰宅できなくてもそんなに困らなかったりする。

そんな感じなので家で一気にプリントアウトした後、職場でいくつかのフィギュアを並行作業で削るのが一番効率が良い。

f:id:kawasaki_sss:20170718143227j:plain 

最初に試しに印刷したfloweyくん。並べて飾った時のサイズ感にこだわりたかったので、もうちょっと大きい方がいいかな。花びらも含めてfriskくんと同じ身長にしてあげたい。彼らは最高の友達なので…


f:id:kawasaki_sss:20170718143515j:plain

サイズアップして花びらを修正しプリントアウトしたニューflowey。顔もシンプルだし細いしすぐデータできるっしょ!と予想してたけど、データの造形にはfriskくんと同じくらい時間かかった。花びらの形をもっとゲーム内のそれに近づけたかったけど、今の技量では限界がありこんな感じに。



f:id:kawasaki_sss:20170718144603j:plain

悪い顔のfloweyくんも作った。flowey顔芸コレクションの中ではこの顔が一番好き


スプラトゥーン2が楽しみすぎて夜が眠れない。そんなの大人としていいんでしょうか





Frisk制作

f:id:kawasaki_sss:20170715135724p:plain

Papyrusと同時に主人公も作りはじめてた。彫刻してた時はこれ完璧にfriskじゃん!!と思ってたけど、冷静にみると目とか口とか間延びしてしまってる。て言うかFriskくんの顔はどう作ったって怖くなる。原作が悪いよ(ガチギレ)

f:id:kawasaki_sss:20170715135948p:plain

そして試しに印刷。印刷してから気づいたけど胴体や頭が薄すぎた……フィギュアって横からの見た目も気にして作らないといけないのかよ

f:id:kawasaki_sss:20170715140434p:plain

修正版して再印刷(右)。顔や胴体を立体的にした

f:id:kawasaki_sss:20170715140559j:plain

修正前(左)は体が薄すぎて蟹かと思うレベル。印刷する前にもう少し厳しくチェックしないといけないな〜  印刷してから気づくようじゃ時間の無駄すぎる。ちなみにこのサイズだと6時間から7時間ほど印刷時間が必要になる

f:id:kawasaki_sss:20170715141103j:plain

そして最新の姿。papyrus に比べて複雑な部位がないのでどんどん進んでいく……これで3回目くらいのサフ掛け。もういよいよ本塗装しようかな。埋めるべき傷もまだあるけど、まあ自分用のフィギュアだからどんどん妥協する。そしてtorielママのフィギュアに手を出したい。エッチなtorielママのフィギュアを俺は作るんだ。


splatoon2前夜祭

前夜祭めちゃくちゃ遊んだ。途中から友達が来てダラダラとやってたのでフェスポイントがマックスにならなかったのが残念。

あとフェス時のハイカラスクエアでヒメとイイダのスクショ撮りまくった。前作に比べるとダンスの振り付けなどかさらに凝ってて、どこを切り取っても絵になる。f:id:kawasaki_sss:20170716204015j:plain

個人的ベストショット。カッコイイ〜


そしてmediumでヒメの彫刻した。mediumがアップデートされてたことに気付いたのだけど、恐らくアップデートが原因で5時間に3回ほどクラッシュしている。スポイトでカラーをコピーした時、レイヤーをコピーした時とかに発生した。クソすぎる

無料のソフトだからしょうがねえなぁ〜と思ったけど、やっぱつらい。オートセーブ機能もないしセーブまわりは不安定な動作が多いけど、前のバージョンでは絶対にフリーズなんてしなかった。せめて前のバージョンに戻させて欲しい。いらん機能増やさなくていい。あとスタンプも読み込み重くなりすぎ。レイヤー選択時の画面も明らかに挙動が変になってる。アホだよ


f:id:kawasaki_sss:20170716204515j:plain

作りはじめて1時間くらいの時点のヒメ。これから2時間後にクラッシュしたので2時間分のデータが飛んだ

f:id:kawasaki_sss:20170716204746j:plain

ある程度できてきたところで適当に色塗り。3Dプリンタで印刷する上でこの色塗りという作業は一切必要ないんだけど、まあイメージはつかめる。あと満足感がある。でもちょっと顔が怖いというか、肌が土色だね。死人だ

まずpapyrus とかを完成させなければいけない

Papyrus制作

3Dプリンタが届いてからいくつか試しにプリントした後、とりあえずPapyrus作ってみっか! となり制作開始


f:id:kawasaki_sss:20170714231428j:plain

公式フィギュアとか参考にしながら作った、四時間くらいの時点の画像。Sansの次に作った。

f:id:kawasaki_sss:20170714231559j:plain

それからディティールアップ&色付け。3Dプリンタで出力する以上、データに色をつける意味は一切無いけど、相当テンションがあがるので必要な工程です

f:id:kawasaki_sss:20170714231648j:plain

そして印刷! 強度上、全身を一気に印刷すると腕や腰が折れちゃうみたいなので、各部位に分割して印刷。Papyrusってほそいな〜


f:id:kawasaki_sss:20170714231725j:plain

ピンバイスで接続部に穴をあけ、真鍮線を刺すことで組み立てることができる。強度も稼げて色塗りもラクになるのでGOOD。あと、腕や足などの棒状のパーツは横に寝かして出力すると折れにくくなる。そんな当たり前のことを気付くのに3日かかった。縦に印刷して折れまくったんだよね最初は


f:id:kawasaki_sss:20170714231829j:plain

その後、もう一回出力しなおしたPapyrus。これが6月20日の画像なので、それから3週間はサーフェイサーを吹いて削ってを繰り返してる…けど7月14日の時点でまだ表面がガタガタデコボコ。表面処理って難しいね〜

あとPapyrusの首に巻かれた朱色のヒラヒラ、スカーフかと思ったらマントなんだよな。戦闘時での立ち絵から、水木一郎のマフラー?スカーフ?みたいなのを想像してたけど、ゲーム中の後ろ姿で確認すると完全にマントだった。もう一度作ることがあれば修正したいですね

そろそろ本塗装して完成させたい。他のフィギュアも同時進行で削ってるのでなかなか進まない。

はじめるよ


ブログ初めます。

自分用の記録という目的が大きいです。

ツイッターでもフィギュア作ってるの投稿してたけど、こっちでしっかりまとめておこうかなと思ったので。


フィギュア制作の流れとして、VRデバイスoculus rift」で無料で利用できる「medium」というアプリを使い、objファイルで出力後、3Dプリンタで出力。

そして出力品を加工し、塗装してフィニッシュ!という感じ。


フィギュア制作もブログも飽きて突然辞めそうな気がするけど、やれるところまでやってみます。


f:id:kawasaki_sss:20170713121304j:plain

mediumで作った、UNDERTALEのSans。

一番最初に作った3Dモデル。


f:id:kawasaki_sss:20170714231928j:plain

3Dプリンタで出力して塗装したもの。

きちんと積層痕を消してないので、目の周りなどガタガタ…